スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型犬(笑)

先日、みなみの狂犬病とフィラリアの検査をしに動物病院に行った。

道中、みなみの前を黒くてちっこいトイプー嬢が歩いていた。

みなみは近付くわけでも勢いをつけて飛び掛ろうとするでもなく、ただ普通に、後を歩いていた。

すると突如、黒プー嬢がガルガルッと威嚇してきた。

飼い主さんは黒プー嬢をさっと抱き上げ、“なんとかちゃんダメよ~”とかなんとか言いながら、

先に歩いて行かれた。





こんなことはよくあることなので、さして気にも留めず、道草を食いながら病院へと向かう。

病院前の階段で黒プー嬢は飼い主さんに抱かれて座っていた。目的地が同じだったみたい。

これまた気にせず、込み合っている病院で受付を済ませ、ソファーに我が物顔で座ろうとして

他の方の失笑を買ったみなみをおろし、ソファーに腰掛けてみなみを伏せさせ、順番を待つ。

mi1
「あらッここあたち座っちゃダメなの~ッ???」





数組の飼い主さんや犬や猫はもちろん、宅急便の方や薬品会社の方、果ては面接に来られた方

などなど、さまざまな方が出入りするなか、みなみにはずっとお座り、伏せ、待てと言い続ける

こと一時間。彼女なりによく頑張っていた。人間も犬も大好きなみなみにとって、ずっとわたしの

足元でじっとしていることは苦痛であっただろうに、時に周囲の笑いを誘いながらも、時に

我慢が続かなくてわたしが座るソファーが動くほどに引っ張ったりしながらも、終始、しっぽは

ばたばたと忙しく音を立て、得意の匍匐前進もほどほどに、まぁ、お利口にできていた、と思う。

mi2
「まだなのかちらッねぇママッまだなのかちらッ」





一度だけ。

前出の黒プー嬢とは別の、生後8ヶ月にしては巨大化したクリーム色のトイプー“きなこちゃん”に

対してのみ、一瞬、「うぅ!」と唸ってみせた。

先客のきなこちゃん、みなみが院内に入ってからずっと、遊んで!遊んで!のポーズでみなみに

飛び掛ろうとし、飼い主ギャルさんに軽く“あかんよ~”と連れ戻されては短く吠え、ギャルさんに

飛びつき、またみなみのほうに近付き、遊んで!!・・・これの繰り返し。

mi3
「アナタ8ヶ月なのッ?あたちは夏で5歳になるのよ~ッ」

ギャルさん、みなみの伏せ(というか、べたーっとお腹をつけて敷き物みたいになるスタイル)が

カワイイと、そして“なんて犬種ですか?”“アメリカンピットブルです”“アメリカン・・???”

“あ~ピットブルです”“へ~”ギャルさんの彼氏も“へ~”・・・・・。

みなみも最初は鼻鼻でご挨拶していたものの、余りにも伏せの目の先で飛び回られて、

“あ~・・イラッとしてるな~”と思っていたら案の定、一瞬だけ、“ウルサイ!”って言った。

すると、きなこちゃんは驚いたのか飛び上がってギャルさんの後ろに隠れ、ギャルさん、

“え~怒られたん?怖かったなぁ”

・・・・・・・・・・・。

生後8ヶ月やからって、飛び回っていいん?!リード引っ張ったらすぐに引き戻せるからって

躾せんでいいん?!

・・・・・なんだかとっても哀しくなってアホらしくなって、わたしの言う事を頑張って聞こうと

してくれていたみなみが、堪らなく堪らなく、いじらしくて・・・・・。

mi6
「ねぇ今みなみちゃんって言ったッ?あたちッ?あたちの番よねッ??」





そこの病院ではペットホテルもやっている。

価格表を見てみた。16kg以上は大型犬に分類されていた。

mi5
「あッママッお支払いみたいよッお財布出して頂戴ッ」





その日出会った犬たち。柴×1、ヨーキー×1、トイプー×4。トイプーから吠えられた率、75%(笑)。

吠えない、暴れない子が偉いとは言わない。みなみが外で決して吠えないのは、たまたまであって

躾けてもどうにもならなかったかも知れない。でも、何故吠えるのかを知ろうとしたり、みんなが

いる場所では吠えないように、暴れないように手を尽くそうとするのは、体の大小に関わらず、

飼い主ならば当たり前のことなんじゃないのかなー。我が子に服を着せる前に、くまちゃんみたいに

可愛らしく毛をカットする前に、と、病院でビスケットを貰って最高の笑顔で帰路につくみーちゃん

を見ながら、この子がきなこちゃんみたいに飛び跳ねていたら病院はどうなっていただろう、と想像

するとちょっと可笑しくなって、笑いながら一緒に歩いた午後でした。

mi4
「ママッやっぱりあたち病院だ~い好きッ





スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

えらい!

ままさんえらい!みーちゃんはもっとえらい!
だって1時間待ってるなんてえらすぎるよ。

で、もう気持ちが凄く分かるーー
自分を着飾る前にもっと自分のワンコの事分かってあげてよって思うよね。

うちの大型犬(笑)のねずみの方、病院で診察室のドアが開くたび自分が呼ばれたと必死で入ろうと頑張りはります・・・
そして入ったら絶対に帰らないぞ!と診察台に這いつくばって大変・・・笑

No title

1前記事のななちゃんのちょい振り向きショット、なんだかお姉さまをおもわせる雰囲気、ありゃ~おんなのこぉぉになってませんか!??色っぽい!!!
みなみちゃんも、お・と・な♪
動物病院でみなみちゃん、頑張ってるもんねー♪♪
可愛くって可愛くって抱きしめたくなりますよv-344
私は、それこそ偏見かもしれませんが、小型犬を飼われてる方で、躾というより犬を理解する気がない方がいると思う場面に出合います。
狭い動物病院でハヤコの前の通ることを明らかに怖がりながらトイレに行く、さすがにそんなに嫌なら車で待ってりゃいいのにとかトイレ行かなきゃいいのにとさえ呆れながら、「大丈夫ですよ」と声をだしてしまいました。
とはいえ、結局、飼主次第なのでしょうね。

No title

さすがみなみ!お利口さん。
ボブも先日ワクチン接種に行った動物病院で同じようなことがありました。
その日はなぜか超小型犬が4頭。ボブはご褒美で釣られながらも頑張って
伏せ続けていたのですがちびっこたちはうろうろちょろちょろ…。
大型犬ではないボブですが、チワワに比べると体重も重いし力も強い。
我慢できずに飛びかかったら、けがさせるかもと思うので近寄ってほしくないのですが
ちびっこの飼い主さんたちは『うちの子は大丈夫だから』と決め台詞。
なんだかなぁ、と思ってしまいます。

みいちゃんママさま

あはは~♪♪
そんなたまごさまのお姿が容易に目に浮かびます^^
たまちゃんも病院好きなんですね。
みなみも自分に注目してくれる、自分が可愛がられる場所が
なにより好きです^^

同じ犬なのに、大型犬wwだから許されないことがあることに
理不尽な気持ちでいっぱいになりましたが、
帰りの笑顔を見ていたら、そんなんえーか、どーでも、
と思えてきました。

ハヤコのかあさんさま

サイズによって、我が子は犬で大きいのは猛獣と思われている
“犬の飼い主”さん、多々いらっしゃいますよね。
もうちょいと言うこと聞かしてよー、ってか、言わなあかん
場面であるってこと、わかってるー?
という気持ちからの心の叫びを書いてみましたが、
みなさん同じ思いをされているようで・・^^;
安心と言っていいのか悲しい現実なのか・・・。

なな、多分服によってそう見えるだけです。
一緒に歩くと誰彼構わずバキュンバキュンと仮面ライダーごっこ、
恥ずかしい限りの4歳児です。

BOBの相棒さま

そうそう、そんな場面でちっちゃい子がガウガウしても
なにも責められず、大きい子がそれをやると“怖い”と引かれ。
大丈夫だから、というのは、どんな態度で来られても
絶対に喧嘩にならないし怪我もしないってことですよね。
その信頼はどこから・・?と思ってしまいますね。

最近知ったのですが、チワワちゃんとかトイプーちゃんとかって、
ホントにちょっとした衝撃でよく骨が折れるらしいですね。
階段から飛び降りたとかちょっと踏まれたとかで。
それを知って、接触がますます恐ろしくなりました。

ありがとうございます♪

こんにちは^^

ブログへのコメントありがとうございます。

わかります・・・ピットが我慢強くて
おりこうにしようと一生懸命に努力してるのを
健気だと見守る気持ちww

そして、この記事を読ませていただいて
改めて自分がなぜ、小型犬に興味がないのか
わかりました^^

あえて、ここでは書きませんが(笑)

うちのコニーも、ほかのワンちゃんとからみたくて
ほふく前進で近寄りますww

たいてい相手のわんちゃんは怖がって
飼い主さんの後ろに隠れます。。

でもね、結局威嚇するのは相手の方で
こちらはめったに怒ることはない。。
というより、最近は相手にしてないのかな?

って思います。

うちのコニーは最近、女の子軍団に
ひっちゃかめっちゃかにされて
喜んでます。。

女の子軍団、
コニーのお誕生日にプレゼントをくれるのだそうです(笑)

KEIKOさま

コニーちゃん、ひっちゃかめっちゃかなんや~ww

お利口にしようと頑張って我慢している姿、
堪らなく愛おしいですよね・・・
その姿があるから、その後自由を取り戻したときの笑顔が、
なおさら輝いて見えるってもんです。

ちっちゃいわんちゃんたちには、そういう部分がないからなのかな~
なんて、KEIKOさんの“小型犬に興味がもてない理由”をなんとなく
考えていました。

いろんな飼い主さんにいろんなコがいるから
ある程度の我慢は仕方ないけど、
その割合に偏りがあるのは悲しいし悔しいですよね。

こちらにも来て頂いてありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します~^^
プロフィール

nami18mina07

Author:nami18mina07
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。