スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安らかに・・・。そしてよい年を!

みーちゃんは、もうちょっとで2歳5ヶ月になる。そして、みーちゃんと暮らし始めてから、

もうちょっとで、2年と3ヶ月になる。










2歳8ヶ月で逝ってしまったなみへいは、ちょうど生後6ヶ月で家族に迎えたので、

2年と2ヶ月しか一緒にいられなかったけど、みーちゃんは2ヶ月になるかならないかで

迎えたので、みーちゃんの方がちょっと若いけど、なみへいより長く一緒にいることになる。










毎日長い時間お留守番させたけど、毎週のように方々の海に連れて行ったなみへいより、

あんまり変化のない毎日、でもずっと一緒にいられるみーちゃんの方が長くなったなんて、

なんだか実感がわかないけど、とにかく今、みーちゃんは、元気で隣にいてくれている。










今年は、今思い出しても青ざめるような、ちょっとした事件が・・・・・あった。

でも、みなみの生命力というか、運の強さというか、そういうのを、Tazs母から聞いた

出生時の状況から、勝手に感じていたから、こんなところでみなみと離れるハズない、

みなみはきっと大丈夫!って、念じて、そして今も、無事に私の隣にいてくれている。










こないだ、フレンチブルドッグを7頭飼ってはって、なみへいがいた頃からブログを

読み逃げさせてもらってた方が、事情があってか、全頭手放して里親に委ねたことを知った。

ただただショックで・・・。その人気ブログからは、それは大事に育てられていることしか

伝わってこなかったから。それを全頭手放すって、どんな事情が?って、信じられなかった。










“どうしても飼えない”状態になってしまったら、自分だったらどうする?って、考えてしまう。

でも・・・・・。どうしても飼えない状態に、ならないこと。その答えしか、私には出てこない。










みーちゃん。

なにがあっても、私はあなたを離さないからね。

だから、耐えがたきにも耐えてみせる。










いつも頼ってばかりでごめんね。

いつも元気でいてくれてありがとう。

そして、ななの無遠慮に耐えてくれてありがとう。

ヨダレはあれから2日ほどあって、またまた心配したけど、胃腸が弱っているときに

そういうこともある、らしい。みーちゃんの獣医さん談。










昨日、みなみの実家、Tazs犬舎の女王シュガーが、14歳で、亡くなったことを知った。

Tazs父のBBSを読んで泣いてしまったけれど・・・・・

タッズと一緒に、たくさんの新しい命をこの世に送り出し、最期は愛する家族、そして

大好きな父の腕の中で、息を引き取ったとのこと。シュガーはきっと、幸せだったと思う。










そして、みなみも、と思う。

あんな形でなみへいを亡くしたから、特になのか、最期は絶対に、腕の中で、と思う。

ちゃんと看取ること、それはもう、みなみを迎えたときからの、最終目標。

願わくばずっとずっと先の、いつかはきっとくるお別れの日まで、胸にしまっておこう。










来年、夏がきたら、3歳だね。

おかぁちゃんにとって、ひとつの目標でもある年齢です。

あの頃そんな気持ちでおったんやなぁって、笑い飛ばせるほど、ずっとずっと側にいてね。

楽しい一日を積み重ねて、また一年、よい年でありますように!










minami1










スポンサーサイト

テーマ : 犬と子供の幸せ
ジャンル : 育児

プロフィール

Author:nami18mina07
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。