スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの子のこと

一年前の今日、私たちは、大切な家族を亡くしました。

私たちの宝物、フレンチブルドッグのなみへいくん。

2歳と8ヶ月の短すぎる命でした。



生後半年で、ペットショップで売れ残って半額セールなんかで売られてたのがかわいそうで、

抱っこしてすぐ体を預けてきたその重みとぬくもりが手放せなくて、ペット禁止のマンションにも

関わらず、ほとんど衝動で連れて帰ってきたあの子。

その日から、あの子が私たちの中心になった。



うちに来て2週間で私の実家経由の宮崎に行って以来、静岡から中村から日本海まで、

毎週のように行っていた海にも、置いて行ったことはなかった。

家のベッドでも海の前に停めた車の中でも、いつも真ん中にあの子が寝てた。



家でトイレが出来ない子だったから、どんなお天気でも、毎日朝夕お散歩に行った。

2人とも働いていたから、1日10時間以上お留守番してもらったけど、いつものソファで

ちゃんとお利口に待っていてくれた。



オフ会にも行った。

ドッグカフェにも、フレンチブルドッグ専門のグッズのお店にも。

海に行かない休日は、あの子のために精一杯時間を使った。



ブリンドルに白のサシが入って、やわらかくて、ちょっと臭い毛並み。

フレンチブルドッグらしく完璧につぶれた鼻、いつも何か言いたげな“不敵な”眼差し。

“なみへい”って呼ぶと、首をちょこっとだけかしげて、目をじっと見つめてくる。

他のわんこと遊びたいのに遊び方がわからなくて、いつも怒られてばかり。

鳴くことはあっても吠えたことはなく、のんびり外を眺めていたあの子。



“去年の今日は、まだなみへいくんがいてたんや”って、今日までは思ってきたけど、

今日からは、違う。

あれから1年も経つというのが、まだ信じられない。



でも、なみへいが引き合わせてくれた命が2つも、今は私たちのそばにいる。

なみへいくん、ありがとね。どこかで見ててくれてるかな。

ねぇちゃん、みなみちゃんのお陰で頑張れたよ。そして赤ちゃんを産んだよ。

毎日淋しい思いをさせてしまったあなたと同じ思いを、みなみちゃんにはさせないように

と思ってきたけど、今はちょっと試練かも知れません。

でもちょっとでも良い方向に向かって頑張るから。見ててね。

また、必ず会おうね。また遊ぼうね。
minami1


スポンサーサイト
プロフィール

nami18mina07

Author:nami18mina07
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。