スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑

暑さが、戻ってきましたね・・・・・。











まぁ、あのまま秋に突入されても、それはそれで淋しかったりしたのでしょうから。

お天気にだけは逆らえない、お天気に左右される日々ですね。










我がみなみ嬢・・・・・。

朝お出掛けするときは“まぁ、大丈夫やろ”と思ってエアコン付けずに出掛けてしまって、

ぐんぐん気温が上がるお昼頃に慌てて帰宅すると、










mi1
膝のうえにゴローンと、“暑かった”アピール。










そんな暑がりでもないんですがねー










undefined
毎朝、たくさんのお友達と、










undefined
笑ったり、










undefined
澄ましたり、










mi5
帰宅拒否しながら、この残暑を乗り越えるべく、頑張っています










最後になりましたが・・・・・










undefined
だいぶ遡っちゃいましたが、発見しました。










undefined
この顔!!!

べっぴんが、台無しですね。




















mi8
この暑さもあと少し!頑張ろうね









スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

大型犬(笑)

先日、みなみの狂犬病とフィラリアの検査をしに動物病院に行った。

道中、みなみの前を黒くてちっこいトイプー嬢が歩いていた。

みなみは近付くわけでも勢いをつけて飛び掛ろうとするでもなく、ただ普通に、後を歩いていた。

すると突如、黒プー嬢がガルガルッと威嚇してきた。

飼い主さんは黒プー嬢をさっと抱き上げ、“なんとかちゃんダメよ~”とかなんとか言いながら、

先に歩いて行かれた。





こんなことはよくあることなので、さして気にも留めず、道草を食いながら病院へと向かう。

病院前の階段で黒プー嬢は飼い主さんに抱かれて座っていた。目的地が同じだったみたい。

これまた気にせず、込み合っている病院で受付を済ませ、ソファーに我が物顔で座ろうとして

他の方の失笑を買ったみなみをおろし、ソファーに腰掛けてみなみを伏せさせ、順番を待つ。

mi1
「あらッここあたち座っちゃダメなの~ッ???」





数組の飼い主さんや犬や猫はもちろん、宅急便の方や薬品会社の方、果ては面接に来られた方

などなど、さまざまな方が出入りするなか、みなみにはずっとお座り、伏せ、待てと言い続ける

こと一時間。彼女なりによく頑張っていた。人間も犬も大好きなみなみにとって、ずっとわたしの

足元でじっとしていることは苦痛であっただろうに、時に周囲の笑いを誘いながらも、時に

我慢が続かなくてわたしが座るソファーが動くほどに引っ張ったりしながらも、終始、しっぽは

ばたばたと忙しく音を立て、得意の匍匐前進もほどほどに、まぁ、お利口にできていた、と思う。

mi2
「まだなのかちらッねぇママッまだなのかちらッ」





一度だけ。

前出の黒プー嬢とは別の、生後8ヶ月にしては巨大化したクリーム色のトイプー“きなこちゃん”に

対してのみ、一瞬、「うぅ!」と唸ってみせた。

先客のきなこちゃん、みなみが院内に入ってからずっと、遊んで!遊んで!のポーズでみなみに

飛び掛ろうとし、飼い主ギャルさんに軽く“あかんよ~”と連れ戻されては短く吠え、ギャルさんに

飛びつき、またみなみのほうに近付き、遊んで!!・・・これの繰り返し。

mi3
「アナタ8ヶ月なのッ?あたちは夏で5歳になるのよ~ッ」

ギャルさん、みなみの伏せ(というか、べたーっとお腹をつけて敷き物みたいになるスタイル)が

カワイイと、そして“なんて犬種ですか?”“アメリカンピットブルです”“アメリカン・・???”

“あ~ピットブルです”“へ~”ギャルさんの彼氏も“へ~”・・・・・。

みなみも最初は鼻鼻でご挨拶していたものの、余りにも伏せの目の先で飛び回られて、

“あ~・・イラッとしてるな~”と思っていたら案の定、一瞬だけ、“ウルサイ!”って言った。

すると、きなこちゃんは驚いたのか飛び上がってギャルさんの後ろに隠れ、ギャルさん、

“え~怒られたん?怖かったなぁ”

・・・・・・・・・・・。

生後8ヶ月やからって、飛び回っていいん?!リード引っ張ったらすぐに引き戻せるからって

躾せんでいいん?!

・・・・・なんだかとっても哀しくなってアホらしくなって、わたしの言う事を頑張って聞こうと

してくれていたみなみが、堪らなく堪らなく、いじらしくて・・・・・。

mi6
「ねぇ今みなみちゃんって言ったッ?あたちッ?あたちの番よねッ??」





そこの病院ではペットホテルもやっている。

価格表を見てみた。16kg以上は大型犬に分類されていた。

mi5
「あッママッお支払いみたいよッお財布出して頂戴ッ」





その日出会った犬たち。柴×1、ヨーキー×1、トイプー×4。トイプーから吠えられた率、75%(笑)。

吠えない、暴れない子が偉いとは言わない。みなみが外で決して吠えないのは、たまたまであって

躾けてもどうにもならなかったかも知れない。でも、何故吠えるのかを知ろうとしたり、みんなが

いる場所では吠えないように、暴れないように手を尽くそうとするのは、体の大小に関わらず、

飼い主ならば当たり前のことなんじゃないのかなー。我が子に服を着せる前に、くまちゃんみたいに

可愛らしく毛をカットする前に、と、病院でビスケットを貰って最高の笑顔で帰路につくみーちゃん

を見ながら、この子がきなこちゃんみたいに飛び跳ねていたら病院はどうなっていただろう、と想像

するとちょっと可笑しくなって、笑いながら一緒に歩いた午後でした。

mi4
「ママッやっぱりあたち病院だ~い好きッ





テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ほったらかしすぎ

ほったらかしすぎですね・・・・・。










実は、FC2にどうしても何度やってもログインができなくなってしまってて・・・

放置、しちゃってましたー(汗)










1月から、お仕事始めたり預かりが週3になったり保育園第2希望で決まってしまったり

ギリギリになって第1希望に通えるようになったりまた就活したりと・・・・・










いろいろありましたが・・・・・










m5
このお方は、元気いっぱいです。










mn2
毎朝お友達と、元気いっぱい遊んでいます。










そしてもちろん、このお方も・・・・・










m6
食べる方向に特化して、頑張っています。










mn1
保育園も、紆余曲折ありましたが、念願叶って第一希望の園に入園することができました。










mn3
姉妹関係?は相変わらずな感じですが・・・・・










晴れてログインもできたことだし、また近々、更新致します。









テーマ : 犬と子供の幸せ
ジャンル : 育児

親バカ。

最近、ほんのちょっと気になることがあって、動物病院を変えました。











信頼できる犬友さんに紹介してもらったところに、通うようになりました。











mi4
どこかが悪いから通っている、というわけではありません。

みなみは毎日、寒い以外は元気いっぱいです。










新しい動物病院で、前々からやっておきたかった血液の検査をしました。










病院大好き、先生LOVEのみなみ嬢、診察台に自ら飛び乗って立ち上がり、先生に

ちゅーとはぐを強要。終始尻尾を振り回し、体全体で喜びを表現します。










ピットブルなら十数頭診ているかな、とおっしゃっていた先生、そんなみなみを見ながら

しみじみと一言、“いい仔に出会われましたね”と。










mi3
そうです、先生、そうなんです。こんないい仔はいないんです。










先生:“いや~でも、ピットブルというだけで断る病院やサロンなんかもあるといいますし、

    偏見なんかもあって大変でしょう”










mi1
・・・わたしの周りでは、この仔が初めて見るピットという方ばかりだし、短毛だから

サロン行かないし(笑)










先生:「こんなフレンドリーな、子犬みたいな反応をするピットは、初めてですわ」










mi6
・・・いや~、(と頭の中で該当者を数えながら笑)ピットってたいがいこんなもんじゃ

ないんですかね?










先生:「ただレントゲンだけは、仰向けがイヤだったみたいで、相当暴れられましたね、

    大人4人がかりでしたよ」










mi2
笑!!す、すみません先生!!でも仰向けにされて無抵抗な仔っているんですか~??










興奮を終えたみなみは、診察台の下で伏せて?伸びて?待機中。

幸いに、検査結果は何の問題もナシ。










mi5
フレンドリーもなにも、わたしたちにとってホントによき“家庭犬”。

4年前の10月に家族になって以来、半年遅れて登場した赤ちゃんとも、ずっと同じ空間で

生活してきました。










これまで全てを共にしてきたみなみへの、犬種のことも理解したうえでの先生の一言が、

ただ単純に嬉しくて。










親バカですみません。










これからも、この娘との生活が、一日でも一分一秒でも長く続きますように。

一瞬一瞬を、笑顔で過ごせますように。









テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

おかしなふたり2

最近、携帯でよく2人の写真を撮ります。










前は、“あっ今、撮りたい!”と思っても、デジカメが手元にないから諦めるってことが

多かったのですが、・・・携帯でも、いいやん?いつも持ってるんやし。ってことで、

画質にもブレにもこだわらず撮ってみると、おかしなふたりが、撮れるのです。










minami1
お茶を取ろうとするななと、可愛らしくお顔を覗かせているみーちゃん。










ですが・・・・・










横から見ると・・・・・










minami3
ななのパンにロックオンなみーちゃん。










後ろから見ると・・・・・










minami2
みーちゃん・・・・・。

せめて、ちゃんと椅子に座ったら?




















またある日の晩ごはん後、“お昼寝ごっこ”をしていたななが敷いたバスタオルの上に、

どこからともなくみーちゃんがやってきて、何食わぬ顔で腰を下ろし、“みーちゃんで

寝られへんやん!”と叫ぶなな、の一枚。










minami4
みーちゃんの“あたちだってバスタオルにねんねしたいッ”のお顔がカワイくて。




















またまたある日の夕方のお散歩にて、ボールで遊ぶ二人の写真を撮ろうと、ななに

“いいお顔して!”ってお願いしたら、










minami5
・・・・・・・・・・・。

みーちゃんは文句ないとして、アンタは、いいの?この顔がいい顔で・・・・・。

まぁでも、かなりのお気に入りの写真です。(みーちゃんの可愛さ故に。)




















最後は、問答無用の可愛さで。










minami6
わたしを見上げてくれる、この瞳。

最高の癒しを、惜しみなく与えてくれる。

ありがとうね、いつもいつも。




















ななの、保育園入園への道筋が、ちょっとずつ定まりつつある9月末。

まだまだ、全然ほかのとこ行けてないから、ちょっとずつ焦ってきています。

今、一時保育行かせてもらっている園に。実現できたらいいな・・・・・。









テーマ : 犬と子供の幸せ
ジャンル : 育児

プロフィール

nami18mina07

Author:nami18mina07
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。